燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
先日、同研究室のブナ班が、位山演習林からブナの堅果を回収してきた。

051002_022553_M.jpg

1200mでもまだ紅葉は始まっていないが、早い堅果はもう落下し始めているとのこと。
もう数週間もすれば、落下もピークを迎えることでしょう。俺も久々に演習林に行こうかなっ!ブナの実を食べに!!
いやいや、食べられるんだって!というか、かなりいける。
やっぱ食べられた方が、研究してて面白いよね。ドングリはアクが強すぎて、そのままじゃとてもじゃないけど…

そうそう、ブナの実のことなんかより、自分のドングリの心配をしなければっ!
静岡もそろそろドングリなっているんだろうな~。

今年は自家花粉の割合を変えて交雑を行ったものがあるし、その結果が楽しみ。Selfが一割の場合と1%の場合(もちろんSelfが100%、outcrossが100%の交配も行っているが)、この結実率に差が生じるのか?
近交弱勢などが働かない場合、これ等には差が無いはず。一方、近交弱勢が存在した場合、さらにその遺伝子の数、これ等によってどう差が出てくるか? 胚珠が六つあることの意義などを含んだモデルを構築する必要がある。
あとは今やっている、配偶子and/or接合子間競争の解明、それから、柱頭にかかった花粉の数の問題。やることは山積みといったところか…

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
v-254椎の実(大・小)だけは食べたことがあります。ブナの実はどんな味がするのでしょう。もちろん栗は食べますよ。ドングリ(クヌギの実)や樫類はあく抜きすれば食べられるのでしょうか。
何しろ、食いしん坊ですから--(笑い)
2005/10/02
(日) 11:18:07 | URL | kazuyoo60 #-[ 編集]
>kazuyoo60さん
食いしん坊バンザイ!!
樫類(アカガシ節;シラカシ、アカガシなど)も楢類(コナラ節;コナラ、ミズナラ、カシワなど)も、アク抜きすれば食べられます。あ、クヌギはアベマキ節ですね~。
詳しい調理法などは知りません。悪しからず。手間隙かけても、そこまで美味しく無いのであまり食べられていない、と言ったとこでしょうか?
2005/10/02
(日) 15:06:44 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
はじめまして!
 はじめまして。「森は仄かに暮れなずみ」に、コメントいただき、ありがとうございました!
 ドングリ屋さん(?)なのですね?ご縁をいただき、嬉しいです。
 ブナも食べたいけれど、京都は芦生原生林あたりまで行かないと、手に入らないのです。いつも、「今年こそ!」。
 今、スダジイとマテバシイが落ちています。どちらもそのまま、食べられます。
 それでは。これから、よろしくお願いいたします!
2005/10/02
(日) 19:25:03 | URL | 桜沢 せおり #-[ 編集]
計画では・・
学童に子供を通わせていた時に、どんぐりもちを作って、たべました。

美味しかった?とは思えませんでしたが、みんなで拾ったどんぐりをすり鉢で吸って、粉にして、どんぐりもちを作りました。

残念ながら、子供達は、覚えていないのです。

今朝、久しぶりに娘と散歩に出掛けました。

秋はひそやかに、私の街にも訪れていてます。

燃海 さんへ、色々と有り難うございます。

脈略なしの文で不愉快になるかもしれませんが・・・分子生物学者が短命な人が多いといううわさ話を聞きます。

もちろん、ばかげた噂話です。
しかし、イギリスのドーキンス氏が言うように、遺伝子は自己の存続のために生物というものを作りだし、それを利用しているにすぎず、あらゆる生物は遺伝子を維持するための生存機械だとしたら・・・

遺伝子組換え作物が人類に望んだものでなく、人間はDNAを進化させるための道具であったなら・・・

内容を読み返して見て、私は、頭のいかれたオバサンでしかないですよね。


削除に価する文であるのですから、削除してくださいね。

燃海 さんのブログ、妨害をする意図は、まったく、ありません。

臆病な私の単なる、憶測です。
ですから、わらってくださいね。

2005/10/02
(日) 21:16:02 | URL | eko #-[ 編集]
旭岳などでは、紅葉も全開みたいです。ニュースで報じられてましたよ。

色々検証は大切なのでしょうが、いつか私が書きました学者先生の毒キノコような、人体実験はくれぐれもおよし下さいね。
2005/10/02
(日) 23:30:35 | URL | gurefuru8 #-[ 編集]
>桜沢さん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
「ドングリ屋さん」と言われると、なんかこしょがいです。これからそうなれるようにと、只今勉強(研究)中の身です。
今年は全国的にブナが豊作のようです。おそらく、芦生原生林でも今年は結実してるはずです。また、これだけ今年が豊作だと、おそらく次の年は実が全くならないかもしれません。(ブナの開花周期は4~7年に一度?)
その分、ドングリと言われる堅果をもつ樹種は毎年種をつけてくれますから。研究にはもってこいです。実験に使っているからには、一度は食べて見たいけど・・・
2005/10/03
(月) 00:58:06 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
>gurefuru8さん
さすがは北海道!早いですね~。
私は体を張った実験苦手です… でも
怖いもの見たさに、というか、「ネタ」のため、そういった行動に出る可能性はあるかも!!
いやいや、冗談です。
木(き)が相手なので、食べる気(き)にはなれないですよ(^^ゞ
2005/10/03
(月) 01:03:13 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
>ekoさん
お忙しい中、コメントありがとうございます!
あの~、
消さないとダメですか?そう言われるなら消しますが、「消してもいいですよ」と言うことなら、「消さなくてもいいんだ」と解釈しております。

どんぐりもちですか~。いいなぁ。そのうちブログのほうにレシピ載せてくださいよ!

>分子生物学者が短命
以前はそういったことがあったのかも。実験に使う試薬や操作において、かなり危険があったらしいですから。近年ずいぶんと実験操作も簡便になってきましたが。
それでも、
私もRI(放射線)使った実験してますし、発ガン性物質は実験室にあふれています。劇薬、毒物のマークも飽きるほど見ています。
いやー、改めて気付きますね。かなり危険な環境にいるな~って。

利己的な遺伝子の振る舞いにおいては、情報を正確に伝えていくことも重要である一方、変化していくこともまた、重要となってくる。
Nature Genetics 37, 1008 - 1011 (2005)にも、Real ribozymes suggest a relaxed error threshold(邦題は「進化は複製ミスに寛容だった」とされていた)という報告があり、変わることがいかに重要かうかがえる。
何が言いたいかというと、今までの生物が進化する速度とは明らかに異なるが、遺伝子組み換えもある意味の進化と言えるのではないでしょうか? 昔から続いていた虫と植物の軍拡競争の、次の一幕をヒトが引いたと言うだけで。(もちろんこのいたちごっこに終止符を打ち、共存の道を歩んでいる組み合わせも多く存在するが)

まぁ、そんなこんなで、私も脈絡の無い文章を仕立て上げましたが…

私の頭ん中も、こんな感じです。
笑ってやってくださいな。
2005/10/03
(月) 01:31:11 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
帰ってきたよ。
タワーのトップでふつふつとブナの実食べてましたよ、昨日まで。サルの気分になって秋の苗場を楽しもうと、一人タワーのTopで貝掛温泉のほうを眺めながらブナの実の皮をはいでは食い、はいでは食い。データ転送中も暇なので落ちてくる実をはいでは食い、はいでは食い。味気のないクルミです。小さいのでお口が寂しいときには暇しません。
 静大のコナラ林、今日みてこようか?
2005/10/04
(火) 11:13:16 | URL | Tappy #-[ 編集]
お帰り~。
苗場ではもう落下していましか!
こちらはまだ、殻斗に包まれたままでしたが。
>ふつふつとブナの実食べて…
多分、サルに見間違われること必須です。ちなみに、うちのボスもブナの堅果は大好き!! おそらく、森のクマさんに見間違われることでしょう。

ドングリ拾いに行くよ~!今週末。
2005/10/04
(火) 18:42:29 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
また、甘えてやってきました
燃海 さん。お願いがあってやってきました。
私の所に英語でコメントが入っていました。
しかし、意味がわかりません。
なんて書いてあるんでしょう?
実は、私は、英文科卒です。
でも、太古の昔なので、全く、理解不能です。
コメントの返信もしたいのですが・・・
一体、どうしたら良いのでしょう?
お忙しいとは思いますが、助けてください。
いつも、感謝しているのですが、困った時ばかりやってくる、困ったオバチャンですね。
でも、頼りにしておりますので宜しくお願いいたしますm(_ _)m
2005/10/08
(土) 21:33:19 | URL | eko #-[ 編集]
>ekoさん
わぁ、英文科卒ですか!
だったら絶対私よりマシですよ。私の英語力はヤバイ!!
で、ブログを見にいったんですが、そのコメントを見つけられませんでした。一応、メールいたしました。
2005/10/10
(月) 15:35:02 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/68-52faeb6e
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。