燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
学名とか、覚えるのは大の苦手です。
学名というか、人の名前すら…

というか、goto_noteを読んで仰天。

いわゆるサクラの属名が、PrunusからCerasusになっている…

初耳ですよ。。。
所属研究室のほぼメインテーマとなっている種であるのに、全く知らなかった自分が恥ずかしいわ。

というか、研究室の他のメンツは知っているんか??

多くの卒論生がおそらく先輩が卒論・修論に記した学名を参考にしているだろが、

それはもう古いっ!!

みたいです。

誰かこの記事に気付いてゼミまでに、例えば、マメザクラはCerasus inciseのように表記してきてくれたのなら、もぉホント感涙なんになぁ。。。


ちなみに、今まで私たちはサクラを、「バラ科サクラ属(Prunus)サクラ亜属」と表記してきましたが、そのサクラ亜属が格上げ??され、Cerasus属となったことが、ことの発端らしいね。ちなみに、Prunusは、スモモ属と表記されている。これからは、サクラを「バラ科サクラ属(Cerasus)」と、表記すればいいんだね。

さて、この分類、Flora of Japan(講談社 2001年)ではすでに、サクラがCerasusで表記されている。
後藤先生がリンクを張っている植物の世界(朝日新聞社出版局)は、1997年に出版されている。どんだけうちは情報が古いんだ…

フォローというか…
弁明。

Googleで「サクラ属 Cerasus」で検索をかけると、752件がHitします。
一方、「サクラ属 Prunus」での検索では、16,000件!!
かの有名なWikiでも、現在Prunusで表記されています。

まだまだ広まっていないならしょうがないなぁ~

って、自分らはそういう考えじゃアカンやろ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
面白く読ませて頂きました。
サクラ Prunus が定着してしまって、その記事が多数を占めている、サクラ Cerasus が逆転するのはいつでしょう。
2007/11/03
(土) 22:21:02 | URL | kazuyoo60 #-[ 編集]
>kazuyoo60さん
うちの研究室も、根強く定着してますからね。
なかなか変わらないと思いますよ。
まだまだ先でしょう。笑

学名は文献を漁る際に利用したりするので、ホント変わると困んですがねぇ…
2007/11/06
(火) 20:39:59 | URL | 燃海 #fBVKm68U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/408-8ea57e7d
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。