燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
といっても、数日前の話ですが。

今年は母樹4個体を用いて交配を行ったのですが、4本とも収穫してきました。
交配後にかぶせていた網袋、枝のラベルなどすべて取り払い、撤収完了。

今年もお世話になりました、百年公園様&コナラさんww



さてさて、今年の出来ですが (昨年と比較できる個体は1個体のみだか)
QA個体で結実率は42.7%とおおむね良好。昨年はこの個体の結実率は2割~3割程度だったので、それに比べて多くの堅果が得られたと言うべきか。

他の個体の結実率も、30~50%とどっさり。

もっともこれらの値は人工交雑処理を行ったものだが、林分全体で見ても、おそらく並作以上ではないかと。

他の地域はどうなんやろう。

やっぱいい気候であったと言うより、それまでの履歴が効いてるように思えてくるわ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今年は山の実りが豊かそうということですか。
読み逃げのブログに、今年は豊作だと書かれてました。熊などが食べに来ると困るので収穫したと書かれてました。
2007/10/19
(金) 21:39:58 | URL | kazuyoo60 #-[ 編集]
>kazuyoo60さん
どこの山でも、ということではないと思います。
この森が豊作だからといって、隣の森がそうであるとは限らない…
そこが難しいところですけどね。

昔は山村も人の活力が溢れてたのでしょうが、今では獣を追い返す力不足なのでしょう。
山にも実りが多ければ、里に下りては来ないと思いたいんですがねぇ~。素人の淡い期待です。
2007/10/22
(月) 16:11:13 | URL | 燃海 #fBVKm68U[ 編集]
こんにちは
生まれて初めて、真剣にどんぐり拾いをしている今日この頃です。
こちらのコナラも場所により豊作、不作があるようです。(一年目なので偉そうなことはいえませんが)

またコナラといえど、木によって付けるどんぐりの大きさ・形状・殻の模様に個性があり驚いております。

結実率が5割でそのうち発芽するものの割合はどれくらいのものなのでしょう?

当方もかなりの数を蒔き、多くが根は出しております。この中で来春新芽を芽吹いてくれるものがいくつあるのか、楽しみなような、不安なような気持ちです。
2007/10/25
(木) 14:08:57 | URL | linear-kun #-[ 編集]
>linear-kunさん
>またコナラといえど、木によって付けるどんぐりの大きさ・形状・殻の模様に個性があり驚いております。

さらに、同じ個体(木)でも、枝によってドングリの形状が微妙に異なることもあるようですよ。
ほんとに面白いです。

結実率は様々ですが、発芽率はどれもおおむね良好のようです。
落下直後の乾燥には弱いですが、発根さえしてくれれば、そのほとんどが発芽まで… 安心して翌春を期待できると思いますよ。
2007/10/29
(月) 19:37:36 | URL | 燃海 #fBVKm68U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/402-80af3ce5
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。