燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
雨のおかげで、やっと過ごしやすく?
これから一雨ごとに、秋が近寄ってくるのでしょう。

そんな秋を呼ぶ、そして久々にまとまった雨にも関わらず、先日はその雨がちっとも嬉しくなかったです。
そっりゃ、360度近いパノラマを期待していたのですから…

28日(火)、後輩らと御嶽山に登っておりました!!

標高1800mほどの濁河温泉わきの登山道入り口から、4.5kmの行程。およそ2800mほどの飛騨山頂まで登りました。
登り始めが6時過ぎで、山小屋に着いたのが9時半くらいだっけ?
晴れていれば、3067mの剣ヶ峰まで行く予定だったんですが…視界も悪いし、あいにくの雨天。山小屋でお昼食べて、大人しく下りました。

なんてったって、山小屋で温度計が10℃を示していたし…

下る直前にガスが少し晴れ、三ノ池や摩利支天も見られた。

DSCF0866.jpg

視界を戻すと、濁河温泉の建物がちらほら。

DSCF0865.jpg

よくもまぁ、こんな山奥深い所に来たもんだ。
(そりゃ、行きの車、自分の運転にも関わらず、ホントしんどいってほど酔うわけだ)

そんなこんなで、景色はよく見られなかったけど、蒼い天上の湖も、お花畑もちらほら見られたのでよしとしよう。
素人ながらここまで登れたんだもん、上出来でしょう。
ま、心強い後輩らがいてくれたからこそか。

また気候のいい時に登りたいな。
暗いし、雨でほとんどカメラの出番がなかったんだもん。

そうそう、タイトルの後半部分を話すのを忘れるところでした。

空気が薄いと細胞が酸素足んねぇと訴え、心拍が上がるんですねぇ。ほんと実感しました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい眺めですね。山は他が晴れていても雲が湧くでしょう。良いところへ行かれましたね。
奈良は3日続けて雷雨ですが、雨が降って喜んでいます。
2007/08/30
(木) 21:12:41 | URL | kazuyoo60 #-[ 編集]
>kazuyoo60さん
まだまだ雨が続きますね。帰ってきてからは同じく喜んでいます(^-^)
ただ、山登りに雨は…大変でした。
ガスって視界も悪いし、気温だけでなく、体感気温も下がりますからね。結構体力消耗したのかも…
Kazuyoo60さんに、お花畑の写真とか、高山植物の写真をお見せしたかったのですが…雨かつ暗いせいでうまく撮れませんでした(T_T)
2007/08/31
(金) 13:58:16 | URL | 燃海 #fBVKm68U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/397-8b1f829f
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。