燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
寒かったわ。。。
多分、朝食昼食抜きだったのが余計…
燃やすものがねぇと、細胞もぼやいていたことだろう。

そんな?自分の健康を顧みない人には、なかなか地球の健康も診られないんかも。

さてはて、岐阜大学・応用生物科学部シンポジウム2007

講演いただいた3方の話はとても面白かった。
環境を守ると言うキーワードの難しさを改めて考えさせられました。

そして、さすがは川窪さんのコメント。

環境を守るということも、人の健康を考えることと同じだと。
ひとりひとり個性があるように、環境問題にも地域性=個性有り。
健康管理も対処法も多種多様。

環境を守る基準も、環境修復の仕方も多様でなければ?

健康を守るための基準が多様であることの重要性はわかるが、仮にその基準が、誰かの基準と対立するような場合、さてはてどうすればよいのでしょうねぇ~。

まぁ答えは出ないんでしょうが、「考える人」には成りたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/374-694ea3bd
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。