燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
メールの着信音を、「You've Got Mail !」にしてみたい。
携帯電話ではなくPCでの話し。
ちなみに、現在は「ピロンっ♪」って感じの標準音。

それも、最近は迷惑メイルが多すぎで、この音が鳴っても気はメイルだけ…
(オヤジ化進行中。)

でも、すっごく分かるわ。PCを立ち上げ、メーラーを開いて「You've Got Mail !」って言われたら、そりゃたまらなく嬉しくなりますよ。
それも、幾度となくメール交わして、分かり合える相手がいればなおさらです。

そろそろお分かりですかね?
昨夜見た映画の感想です。
年末年始は地上波でも映画がたくさん放映されて、とっても嬉しい(^^)v

『ユー・ガット・メール』You've Got Mail
1998年 アメリカ

監督;Nora Ephron
出演;トム・ハンクス, メグ・ライアン, ほか...

ygm_ded.jpg


トム・ハンクス大好きなんで、あんま文句は無いんですけどね。

ただ、中盤から最後2人が会うまでがそんなに好きではない。
確かに、出会いはロマンチックで、メールでは好意を寄せる相手が、現実では言い争うあたりは大変面白い。なんだ、こんなに側にいるのにっ!と。

中盤、実際に会おうという話になるが、待ち合わせでジョー(トム・ハンクス)はメールの相手が今まで言い争っていたキャスリーン(メグ・ライアン)だと知る。

ジョーはそこから、メール相手ではなくキャスリーン本人に好意を寄せていく…
結局はキャスリーンもジョーに惚れ?最後はめでたしめでたしなんだけどね。

う~ん、元ネタはいいんだけど。結局、同監督&出演陣の作品『めぐり逢えたら』とさほど代わり映えしないのは…もったいないと言うべきか。
きっと恋の魔法といった、ドラマティックな演出が好きなんですね、監督もアメリカ人も...(ま、私も(^^ゞ
それがすんなり感動できなかったのは、ジョーはともかく、キャスリーンがジョーに惚れる様などが描ききれていなかったせいなのかと思うのだが。
やぱ、詰め込みすぎ??


ちなみに、この手の作品(メールで恋愛)、邦画にもありまして…

『(ハル)』1996年

深津絵里さんがでてるんよね。
この映画は、二人が会うところで終わる、「はじめまして(^-^)」と、言って。

そんな感じで、逢うまでだけを描いても良かったのかも?
なんて考えてました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もこの映画を見た時「You've Got Mail !」の着信にしたいと思いました。
特に恋人のメールを待つ人ならこの着信音がすごくうれしいだろうなと思います。

燃海さんに言われて気がつきましたが
同じ二人で似たような作品があったのですね。
そうだわ、そうだわ。

燃海さんに質問。
もし、メールで気に入ってる人が現実では
気にいらない人だったら、この映画みたいに
なっています?相手が確定できないのに
変な質問には答えにくいかな?

『(ハル)』はパソコンで見ました。
10年前の作品ですか。
でも、なんだか新鮮でした。
燃海さんがおっしゃるようにていねいに
作られていました。
電車からと車のすれ違い場面など、
今だったら便利なものがあって逆に
ときめきがないだろうなと思いました。
2006/12/29
(金) 22:06:03 | URL | 香菜 #HuBhO90w[ 編集]
ひさしぶりです。
寒くなってきましたが、おかわり無さそうですね。
今年ももう終わり、「光陰矢のごとし」とは
ほんとにうまく言ったものです。
年を取ると更に 下り坂を転がるように一気に時間が過ぎていきそうです。
来春、Tappyさんと一緒に会えるのをほんとに楽しみにしています。
ひょっとしたら、うちのJAの有志に最新の農業や園芸学会の事を話してもらって、マンネリ化した常識を破るような、ショックを与えてほしいかも・・・。
晩夏にTappy君と話した折にそういう夢をもったのです。

抽象的な訳のわからんコメント書いてゴメン。
よいお年を!
2006/12/29
(金) 22:46:31 | URL | rei2 #SFo5/nok[ 編集]
>香菜さん
はい、監督も同じです。
多いですね、同じクルーで作成された映画って。

質問の答えは…
実際に会って知ってる人物、それも、自分が嫌っていた人物が、実はメールでは中の良いヒトだったら?ってことですよね。
ありえない話ではないと思います。相手の顔が見えないからこそ、気を使って交わすメールもありますし、相手の背景知らないからこそ、本音で話せたりするなど。メール(ネット)ならではの付き合いってあると思います。
でも、文字にも、文にもその人の性格って現れますよね。私は、このブログなどネットを通してのやり取りも、相手を、個性を持ったいち人間として接しているつもりです。
ちょいと話がずれましたが…
つまり、ネット上で見せる(見える)その人の顔も、またその人の性格の一部だと思っているんですよね。
ですから、もし実は嫌っていた人物だったと気付いたとしたら、その人のメールでの顔を、実際には気付けていなかった自分に反省しますね。
で、もし、許される程度のことなら、つまり、現実のいがみあいが、メールで培ってきた関係を壊すほどでないなら・・・自分の考え方を変えようと勤めますね。(FOX Bookがちいさな本屋がつぶれたことのきっかけになったかもしれないが、それがジョー本人を憎み続ける理由にはならなかったから、キャスリーンもジョーを許すことができたんでしょうね)

なんか長々と書いてしまいましたが、結論、「そう努めると思います」です。

(ハル)について。
赤いハンカチ振るところですね(^-^)?
あと、私は画面が好きです。
PCの画面にメールの文字がたったかたぁ~って。
落ち着いた、ゆったりした時間の流れが好きでした。
2006/12/31
(日) 18:26:40 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
>rei2さん
ひさしぶりです!
ホントもう一年がたってしまったんですね。…学成りがたし、です。
そうですね、育種についてのことなら私でも話せそうですが、園芸の分野となると、私では役者不足だと思いますよ?
でも、西岡社長は色々考えてるようですし、数ヶ月しか時間はありませんが、そこんとこ話し合ってみます。
お会いできることを、本当に楽しみにしております。
そして、来年もよろしくおねがいします!!
2006/12/31
(日) 18:32:27 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/318-9ae8de12
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。