燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
こんな記事見せられたら、生態学会も行きたくなってしまう!!

レンズと日々の描写
『シンポジウム「花粉一粒の直接遺伝解析から見えるもの」登録完了』

めっちゃ聞きたい!!

はぁ、どうちよ…(T_T)

来年の生態学会は、松山。
四国発上陸という文言にも惹かれはするけど、なんせ日程がね…

四月頭の森林学会にそのまま参加できるなら良かったのだが、今年は19日からとかほざいております、生態学会様(-_-メ)!!

日程かぶったらかぶったで怒るけどさ、これも微妙やね。
ってことで、今年は参加も見送ろうと思っていたのに、思っていたのに・・・

あ~、迷う。。
やはり、こういったネタは、生態学会に行くんだね。
うらやましい。。

さてはて、この解析もそろそろ具体的なデータがそろってきて、面白い話が聞けそう。

花粉を介した遺伝子流動を解析する上でも、柱頭にどのような花粉が、どれだけ付着しているのかといったデータは重要となってくる。
まさに、『送受粉の実態』を目で見るというわけですわ。

それと同時に、柱頭の花粉プールと、実生、種子などの遺伝解析から、花粉管競争や胚致死遺伝子、近交弱勢の影響といったものまで見られる!
長谷川さん、発表すんのかな?

自分の実験もこのパートを大きく担うと自負しているわけだが。
早くまとめないとね…

そして、一番期待されるのは三項目目。
『花粉1粒の遺伝解析は、連鎖解析、ヘテロ個体の核ゲノムシーケンス、雑種起源分類群の系統解析等にも幅広い応用が考えられる』

連鎖解析にもっ!! 夢が広がりますねぇ~。
過去の連鎖地図構築の歴史をみているようで。針葉樹のメガガメイトファイを用いた解析を思い出しましたよ!
そして、新たな歴史的瞬間もすぐそこ!?

う~ん、誰が発表するんかね。
直前まで、参加を迷うとするか…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんだかロマンを感じる文やな~

>自分の実験もこのパートを大きく担うと自負しているわけだが

には、恐れ入りました。
私は、まだまだそんな境地には達したことないのですよー。

私の分野的にですよ。
モミさんの分野はよく分からないけれども、
例えば、被引用回数が30-50回引かれる論文を5つ以上出した時とかなら、パートを大きく担うと自負していると言えるかもしれない(あくまでも私見)。
それまでは、あくまでも挑戦者とよぶべき立場だと私は思っています。

論文の価値、仕事の価値は自分で評価するものではなく、他人に引用される数で決まると思っていますので、
己には言えないっすよ!
2006/12/11
(月) 22:57:24 | URL | ささみのタヌキ #-[ 編集]
>ささみのタヌキさん
あい、すんません。文にはもう少し気を使います。

このパートを埋める、重要なピースの一つになりうる、と訂正しておきます。

よく、このブログでは脳内personalとpubricとが混在していますんで。
ま、そんな混沌の吐き出し場ってことです。

じっさい、そうしたいって夢はありますがね。
2006/12/11
(月) 23:57:01 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/308-e71f39c6
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。