燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
サナダとアルバートのページができていました。

Web日記 - TomiWiki

たっぷり愛をそそげる方、どうぞもらってやってください。

てか、ヤツはほんま全国どこでも届けにいくんかっ!?
う~ん、やりかねないかもね…

初めて写真みたけど、結構大きい?ね。
秋生まれの子たちだろうけど。
クーは拾われた当初、もっと小さかったんじゃないかな。
(先日の記事に写真載せました)

目が開いたばっかってかんじでさ、トイレだって、親猫が舐めてあげるみたいに、濡れたティッシュでちょいちょいやって、んでウンチやシッコさせてたし。

トイレのしつけも重要だね~。

あれが、

・・・

DVC00097_061209_ed.jpg 今じゃこれだもんな。

ファンヒーターの上に納まりきらねぇ(^^ゞ
小さい頃のハラボテは、今じゃ脂肪?オヤジの中年腹(^^?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
クーちゃんに叱られますよ~。(笑い)
そんなに小さいのが捨てられていたなんて、クーちゃんホントに果報者です。
暖かい場所、一番よく知ってますね。
2006/12/09
(土) 23:18:51 | URL | kazuyoo60 #-[ 編集]
サナダくんとアルバートさん拝見してきました。大きく感じましたが、うちのもアレくらいだったのでくーちゃんが小さ過ぎたんですよ。そんな頃だと見つけてもらうのが遅かったら…絶対生き延びられません。

ファンヒーターより大きくなって万歳!!
幸せにスクスク育って万歳!!!です。
2006/12/10
(日) 16:27:58 | URL | 明子 #-[ 編集]
>kazuyoo60さん
捨てられてたというか、
捨てられる瞬間を目の当たりにしてしまったんですよ。
車が止まって、ダンボールをおき去って・・・
子供が拾ってきた子猫を、親が捨ててきた、そんな瞬間ですかね。
けど、私はクーにお礼言われる立場じゃありません。拾ってあげたのは、当時の彼女でしたから。。
私はそんな場面に出くわしても、見殺しにするような性格です。ほんとはね。
2006/12/11
(月) 23:41:03 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
>明子さん
多分死んでたでしょうね。
ま、仕方ないと思ったことでしょう。
ま、拾ったからには、飼うからには、クーは私のわがままに付き合わなければなりません。去勢も完全室内飼いも、私の完全なわがままです。
生を与えた?代償がこれで、ほんまクーは幸せなんか、未だに疑問です。

すんません。お二人への返信の場で、こんな話してしまって。
捨て猫の話とか考えてると、どうもこう、もんもんとしてきてしまうんですよね。
何が野猫にとって幸せなんかなぁ~って。
2006/12/11
(月) 23:46:43 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/307-09f61548
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。