燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
RSSリーダーで、「コナラ」をキーワードに読み漁ってみると…

なんと昨日(9月26日)の誕生花はコナラ、らしい!!
また、いろいろ調べてみると、11月18日という話も出てきた。

ちなみにこの誕生花、同日でも何種類かの植物が挙げられている。海外の説とかいろいろ経緯があるんでしょうね。

でもね…

・・・・・・

・・・・



絶対おかしいやろ!!

コナラの開花期は、早くて3月の末から、遅いところでも5月には開花が終わっているはず。この時期の"花"と言われても納得いかん!!
ま、ドングリの季節と考えられなくも無いが… この場合は、11月18日の説のほうが納得いく。どちらにせよ、成熟堅果の落下は10月以降だと思うのだが… 旧暦の長月ならしっくりくるものか??

また例え、これら花言葉が海外から伝わったものといっても、西洋のOakオーク(コナラ属;ナラやカシの総称)も開花時期は春。

やっぱ納得いかんぞ!!

ちなみに、今日(9月27日)はカシワという説もある。もちろん、コナラ属のカシワも開花期は春。

あれかなぁ~。コナラとかの花って、花として認識されていないんかね。
特に、開花期の雌花なんて、知ってる人じゃなきゃ分からんぜ(およそ直径2mm)。

ま、そんなこんなの雑記でした。

DSCF0798.jpg DSCF0805.jpg

コナラの雌花(左)と、雄花(右)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
花が多く咲く時期は春が多いですね。それで、しわ寄せが来たのでしょうか?。
2006/09/27
(水) 19:16:35 | URL | kazuyoo60 #-[ 編集]
北海道で、真冬に屋外で咲く花ってそうそう無いと思うんですが、そう考えると誕生花って相当に温かい地域じゃないと成立しないですよね。

ちなみに私の誕生日、4月8日は
イカリソウ
エニシダ
レンギョウ
りんご

らしいですよ。
2006/09/28
(木) 00:31:49 | URL | gurefuru8 #-[ 編集]
私は自分の誕生花って調べたこと無いので知りませんが、てっきりその季節の花だと思ってましたよ。
そして、お約束のようにコナラの雌花が2mmにびっくりして、画像を見て「始めてみた~」と呟いたのでした。
2006/09/28
(木) 18:51:16 | URL | 明子 #-[ 編集]
>kazuyoo60さん、gurefuru8さん
お二人の意見で納得です。
ま、日にち振り分ける際に、いろんないわれとかがやっぱりあるんかなとか思ったんですがね。
4/8日の花見ても、系統がそんなにないし…
2006/09/29
(金) 23:35:14 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
>明子さん
ま、でも、それぞれの花の花言葉も載っていて、調べてみると案外面白いものですね。
コナラの雌花は、野外だとぜんぜん気がつきませんよ。雄花は目立つんですが、一方雌花はめしべしか持っていないので…
驚いていただいて、よっしゃって気分です。
2006/09/29
(金) 23:49:49 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/278-2f8061fa
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。