燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
そんなこんなで?

10月の森林学会の中部支部大会に、参加、発表の申し込みいたしました。

今回はまたまた、DNAのDすら出てきません。

あれれ…自分の分野は森林遺伝学だったのでは??
いや、最近は森林分子生態学と名乗っていますがね。
となると、うちらはモレキュールな(分子の)ことも、生態学でも専門でなくてはならないんですよね。

と言う訳で、今回はコナラの繁殖生態っぽいお話を。

続きに、要旨アップしてあります。
要旨

異なる交配様式におけるコナラの堅果生存に関する研究

○鶴田 燃海・加藤 珠理・向井 譲(岐阜大院 連農)

 近年,広葉樹植林の重要性が増す中,コナラにおいてもその繁殖特性の詳細を明らかにすることが期待される。本研究では2000年,2005年,2006年に他家受粉,自家受粉および無受粉の人工交配を行ない,交配様式ごとの堅果の発達と生存の観察より,堅果がどのように途中落下するかを明らかにした。他家受粉処理におけるコナラの結実率は,年によって7.8%から45.6%まで変異し、豊凶が確認された。一方,自家受粉および無受粉処理からは健全堅果は得られず,コナラが強い自家不和合性を持つことが示された。自家受粉および無受粉処理の堅果の落下は,7月中旬から下旬にかけ急激に起こり,この時期にほぼ全ての堅果が脱落した。驚いたことに,未受精の堅果でも,7月中旬まで樹上に保持されることが明らかになった。自家受粉および無受粉処理の堅果の脱落と同時期に堅果サイズが急激に発達するため,資源による制約や胚の発達との関連性が推察された。

キーワード;コナラ、人工交配、堅果生存、自己中絶

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きょうは残暑見舞いをありがとう。
来春を楽しみにしときます!
ところで、そろそろブドウの収穫も終盤。
今年の味見をしてもらいたいけど、昨年の住所でいつでも発送していいですかな?
2006/09/01
(金) 22:14:19 | URL | rei2 #-[ 編集]
先生 質問!
1.(質問) 他家受粉,自家受粉および無受粉の人工交配を行ないと書いてありますが、それぞれの検体数はいくつですか?

2.(個人的興味)2000年,2005年,2006年に人工交配って書いてありますが、空白の2001-2004年は何を意味するんですか?

3. (質問・指摘)結実率は、年によって7.8%から45.6%まで変異し、ってかいてありますが、これは同じ個体ですか?やっぱり生態のデータ評価は難しいですね。
ちなみに変異じゃなく、変位でなくて?

4.(個人的興味)このような研究は、どのような雑誌に投稿されるのですか? 

5.(指摘)要旨の中に、おどろいたことに、と書かれていますね。この研究の背景がわからないから何ともいいにくいんですが、
おどろいたことに、という表現は、今までの考え方を覆すような現象と確実な証拠・確信がないかぎり(それも超最先端技術・研究を駆使して証明した証拠)使わない方がいいと思いますよ。
2006/09/02
(土) 12:52:26 | URL | ささみのタタキ #-[ 編集]
管理人は明日まで福井です。礼二さん、ささきさん、コメントへの返答は、もう少し待ってね!
2006/09/02
(土) 17:32:01 | URL | 燃海(ケイタイから。) #gVrIp3A2[ 編集]
>rei2さん
届きました!! 親から電話があって、開口一番「燃海~、めっちゃ美味しいよ~~~!!!」ってな感じで。
去年は品種がたくさんあって、どれがピオーネの味か覚えていないかも… うまく今年の味を評価できるか不安ですが、すぐ実家に帰って味わってこようと思います。
今年もありがとうございます!!
2006/09/04
(月) 17:03:53 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
>ささみのタタキさん
ご質問に対する答え、
http://sunsetsea.blog16.fc2.com/blog-entry-267.html
にて書かせていただきました。
説明不足でしたら、また質問してください。
2006/09/04
(月) 19:19:36 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/266-7ef64fab
この記事へのトラックバック
いつもは締め切り数時間前など、ドタバタでてんやわんやなってるのが通説の私ですが…今回は余裕綽々です。まぁ一日寝かして熟考し、登録は明日にしますが…ちなみに、その春の森林学会で発表予定のテーマは、コナ
2007/01/17(水) 22:14:27 | 燃海HP ver.III
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。