燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
前年に使用した花粉。
ずっと冷凍ではなく、冷蔵保存しておいた(忘れてた)んだが。

さて、これって使えるのかなぁ?

と、言うことで、培地作ってとりあえず発芽させてみました。

実験方法は、過去記事「コナラの花粉発芽試験」を参照。

対照として、先日回収したフレッシュな花粉も。
(実は花粉親が違うので、全く対照とはならないのだが…)


DSCN0392.jpg DSCN0395.jpg
左:昨年の花粉(花粉親;P19) 右:フレッシュ花粉(花粉親;P87)

結論、やっぱ冷蔵だとあかんなぁ~。
うーん、ちゃんと冷凍庫に入れとけばよかった。

でも、昨年の花粉でも、発芽率は10%ほどあるんだね~。
ま、使えなくもない。
でも花粉管の伸長量はフレッシュと比べて見ると、雲泥の差だね。

あ、この花粉管の伸長量、どうやって測ろうかな?
マイクロスケールに乗せてもいいのだが、くねってやがるし…
もういいや、
明日考えましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
古い種が見つかって、庭にまいた時がありますが、やはり発芽していませんでした。
同じように古いものの発芽率は相当低いのですね。
2006/04/19
(水) 21:28:17 | URL | 香菜 #HuBhO90w[ 編集]
>香菜さん
野菜や花の種も、入っている袋の裏に、経年の発芽率の推移(目安だったり)を示したものもありますよね~。
あんな感じで、花粉の発芽率も、年を経るごとに落ちていきます。その落ち込みを防ぐために、今回の花粉の場合は凍らせておけばよかったんですが…すっかり忘れてて(^^ゞ
2006/04/19
(水) 22:37:50 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/197-7c2ffbe4
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。