燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
同じシュート内において、自家花粉、他家花粉処理など、異なる処理の交配を行なう。

堅果発達の違い(差)によって、自己中絶が?
同じシュート内で、発達の悪い堅果というのを認識し、それらを間引く?

同じシュートにselfばっかだとその差が無いので、ある程度まで堅果は脱落させずに残る?

さて、春の交配、どうやろうかな。
今年は凶作ではないはず!!実験コケルことはないやろ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ふむふむ
実が落ちるってのはさ・・・
 その実に養分が蓄えられない、その実に転流がすすまないって理解でいいんだよね?それってさ、言い換えればその実のシンク力が弱くなっちゃうってことでしょ?シンク力の経時変化の差がいつ頃でてくるのか?何によってその差ができるのか?それとも果柄がつまるのか?果柄の通導組織の発達が遅れるとか?その辺、解剖学的に観察できんかい?
2006/03/30
(木) 17:48:18 | URL | Tappy #-[ 編集]
>Tappyさん
>解剖学的に観察できんかい?
なかなかこれは難しいですね。切片作っても、それらを見れるかは自信ありません。
一方、Tappyさんの言われるシンクの違いの話、まさにその通りだと私も考えています。
中絶を引き起こすシグナルに、それらシンク圧の違いといったものが効いている可能性もあると。
これについては学会終わってからいろいろアイデアが浮かびまして、それでこの人工交配のデザインについてのメモを。解剖学的に調べてみる前に、まずは、単純な事象をしっかりと見つめて見ようと思っています。
またこれ系のネタで記事挙げるね。
しばしお待ちを。
2006/03/30
(木) 22:58:22 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
ん~とさ
果柄の通導抵抗ね、プレッシャーチャンバー(水永先生所有)があるから、直接調べてみればいいんじゃないかしら?
2006/03/31
(金) 15:29:01 | URL | Tappy #-[ 編集]
>Tappyさん
この場合、前提として必要となってくるのは、発達段階に差があると言う情報。
本当に差があるのか?またそれはいつ?
それがいつかが全く分かっていないんですよね~。

先の交配では7月半ばまで無受粉も自家受粉処理の堅果も残すと思われたのですが。私の行なった実験では、それらをふるいわける時期は不明瞭(凶作年だったことが影響?)。

そこで、まずはこの時期の確定を行なうことが先決と考えているのです。

もちろん解剖して確かめることもしますよ。

それと、プレッシャーチャンバーについては勉強不足なんですが… 花柄だけの通導抵抗測って、意味あるんですかね?
離層形成されるようになったら違いも出てくるんでしょうが。
2006/03/31
(金) 18:14:48 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
そうさねぇ
>それと、プレッシャーチャンバーについては勉強不足なんですが… 花柄だけの通導抵抗測って、意味あるんですかね?
離層形成されるようになったら違いも出てくるんでしょうが。

とりあえず、花柄の通導抵抗に差がでるのかどうか、それがシンク力に影響してないかどうかの確認には有効じゃないかしらん。測定は季節変化を追うしかないんだろうな。例えば何週間かおきに数十個ずつくらい測って、通導抵抗の頻度分布がどう変化していくかを見ると。測り終わった実は解剖して発達段階を調べるってのはどう?その頻度分布の変遷傾向がきれいにでる補償はないけど、それはそれで結果だし。
2006/03/31
(金) 19:32:23 | URL | Tappy #-[ 編集]
>Tappyさん
まるほど。
やはり季節変化を追うことによって、違いを検出するしかなさそうですね。
それで、堅果内部発達とどうその値が関連してくるのか(例えば、内部の発達が止まった後に、通導性が変化するとか)分かるとホント面白そうですね!!
ぜひやりたくなってきたぁ!!!
でも静岡じゃ無理。
シュート内で異なる人工交配処理もして、かつ季節追っかけるなんて…(T_T)ムリ
岐阜で現在試験地探索中です。
2006/03/31
(金) 19:38:45 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/183-17d2cfa6
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。