燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
今日は「岐阜公民館大学」(現代GP)の17年度成果報告会。

詳しくはこちら→HP

h17gp35.jpg


このGPのテーマは、『地域協学型の風土保全教育プログラム』とのことだが… 今日の学生等の発表を聞いていて、改めて思ったこと。

“風土”って、何だ!?

なんとなく、雰囲気でイメージがつかめなくも無いが、いざ言葉で説明しようとすると、これがなかなか難しい。

市町村合併、道路などの交通網の整備などにより進む、グローバリゼーション。(インターネットはこれを強く加速する?) これにより、その地域の独自性、特色、それらを包括した意味をも持つ風土、この消失が懸念される。
一方で、他者とのふれあいによって、改めて認識するその土地の個性というものもあるだろう。

今までは、グローバリゼーション vs. ナショナリゼーションの構図しか考えていなかったが、風土保全は、そんな単純な図式では描かれない、むしろ、その両者がぶつかる所に、風土が見出されるのかもしれない、と、今日の発表中を聞いて思えた。

私が実習の手伝いをした拠点、清見班のプレゼン中のセリフを引用するなら、『外の人から見た風土』と『その土地の人から見た風土』かな。

ま、みなさんお疲れ様でした。

さて、来年度もう1年、それぞれの拠点はどんな成果をあげるんでしょうかね~。

テーマにあるように、受講した学生にとって、実り多いものになって欲しいです。普通の授業と違って、現地交流からプレゼンの仕方までを学べるのですから!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
追記。
あ、以前紹介した時も(http://sunsetsea.blog16.fc2.com/blog-entry-95.html)、同じように「風土って何だ」とつぶやいていました(^^ゞ
あんま進歩しとらへんな、オレ。
2006/03/05
(日) 21:18:59 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
記事と関係ないんですが・・・
どうも(^^ ご無沙汰しております。

記事と関係ないコメントで申し訳ないんですが・・・。今週末、岐阜までドライブしようと思ってるんですが、雪ってまだ残ってますかね?ノーマルタイヤで走れそうですか?

ちなみに土岐なんでもみさんがいる(であろう)岐阜市とはちょっと離れちゃってますが参考までに教えてくださいませm(_"_m )
2006/03/06
(月) 15:55:54 | URL | まなみ #oyCfJ0mM[ 編集]
ありがとうございます。
早速のアドバイスありがとうございます。
っていうか、まさかあっちにコメントいただけるとは・・・(^^;;; 若干びびりましたw

土岐といえばアウトレットしかないですよね。好きなブランドのアウトレットが土岐に入ってるんですよv-10
2006/03/06
(月) 20:21:00 | URL | まなみ@仕事中 #oyCfJ0mM[ 編集]
>まなみさん
残業、ご苦労様です。
豊田ジャンクションから東海環状道使うのが一番楽だと思いますよ。
気を付けて行ってらっしゃいまし~
2006/03/06
(月) 20:40:01 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
風土って、守りながら作るもの。
したがって変化していくもの。
田舎で暮らしていると、そんな感じがするよ。
うちのワインも「風土が醸すもの」というのが基本です。
燃海さん頑張ってるね、コメントなかなかしないけど、いつも拝見してるよ。
2006/03/10
(金) 22:26:03 | URL | rei2 #-[ 編集]
>rei2さん
やはり、"自然にそこにあるもの"と言うより、"人が作るもの"なんでしょうね。
最近では、「風土とはヒトそのもの、もしくはそれが与える生活圏」だと思うようになりました。だから、人が変わるとその土地の風土も変わる、一方、世代を超えて引き継がれてゆくのかなと。気候、環境は人の生活に大きく影響を与える。それが風土と環境とを結びつけるキーポイント。つまり、気候がその風土を醸し出す。気候に根付いた生活は、みごと自然と調和した風土、味を醸造する。都農からは、そんなイメージを感じます。
ホント、必ず行きますよっ!!まっちょれ、九州!!
2006/03/11
(土) 01:51:58 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/165-07af6574
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。