燃える雑記置き場
随分とブログから遠ざかっておりまして、閉鎖も念頭に入れてはいますが…いくつかのメモは残しておきたいところなので、もうしばらくお目見汚しを。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| |
袋に入れ、適当に部屋の中に放置していた(ヲイ)ドングリが、いつの間にやら発芽までしておりました。

発根ではなく、発芽。


ドングリは、秋に落下するとすぐに発根するものなんですが~。
発根後、相当ほおって置いたため、それも深夜まで人が絶えない研究室の室温はかなりぬくぬく?

DVC00020-060112.jpg 袋から取り出すと…

こんなんになってました~(*.*)

出ちゃったものはしょうが無いよな~。
今から極寒の(北向き)ベランダに放り出すのもね。そこまでサディストではありませんし。

しょうがなく?、植えてあげましたよ。

DVC00018-060112.jpg

さて、室内の照度で、いつまで生き延びることやら。
くっくっく…
(コナラって、どちらかといったら陽樹ですし)

どのみち、むごいことに。
少しは反省。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
v-254湿度がなくても、芽を出すのですね。それだけ実に栄養があるということ?、暖かくなるまでお部屋の中で余り大きくならないでくれると良いですね。春になるまで待って欲しいですね。
2006/01/13
(金) 00:09:45 | URL | kazuyoo60 #-[ 編集]
>kazuyoo60さん
情報が足りなかったみたいですね。
スミマセン。
袋の中には湿らせたティッシュみたいなものが入れてあり、十分な水分が得られます。
写真はその袋から取り出して撮影されたものです。
でも「それだけ実に栄養が」というのは、あながち間違えではありません。
この貯蔵器官を半分ほど失っても、生育はできるのでは?どっかにそういった研究があったはずなんですが…見つからない(T_T)
2006/01/13
(金) 00:26:30 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
野生のといいますか、そこら辺のどんぐりは、お外でがんばってるんですよね、寒くても。
窓際とかでもお日様がたりなんですかね?ともかく、大切にしてあげてくださいねー。
2006/01/13
(金) 02:13:40 | URL | gurefuru8 #-[ 編集]
>gurefuru8さん
私、北向きの部屋ですから…(T_T)
お外のドングリ等、寒さには強いけど、乾燥にはめっきり弱いようです。もちろん、ある程度根を伸ばしているので、その土壌が乾燥しなければ問題ないのでしょうが。
2006/01/13
(金) 15:44:56 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
頑張るどんぐり!
冬なのに!条件がそろうと、発芽するのですね。
大きく育つといいですね。
2006/01/13
(金) 23:07:06 | URL | せおり #-[ 編集]
>せおりさん
スイッチが入ってしまったようです。
うまく育つかな?
出来れば、大きくなって欲しくは… 植える場所がないっす!! 盆栽に初挑戦してみようかな、とも思っています。
2006/01/14
(土) 21:20:20 | URL | 燃海 #LfSnBEJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
→http://sunsetsea.blog16.fc2.com/tb.php/139-6c200ef3
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 燃える雑記置き場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。